読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

何でもブログのつもりが結局ゲーム主体になったブレにブレていく脳筋的ブログ

【Overwatch】ラインハルトのメモ② ~戒め編~

脳内アウトプット企画第2弾。今回は戒め編。まぁつまり「これはすんなよ!絶対すんなよ!」です。

大体チャージ関連ですね。ほんとリスキーなアビリティだなこいつ。

 

f:id:hiloshi-t:20170506183446j:plain

↑アナUlt、めっちゃやる気出るんですけど多分火力担当に撃った方がいいです。

 

戒め① 進行方向にチャージしない

(基本的に)絶対してはいけない。何度も言うようですが、ラインハルトは「盾構えて前線を押し上げる」のがお仕事。その柱が盾放り投げて敵陣にノーガードタックルかますとか脳筋もいいところです。あ、頭にブーメランがざくっと…。

マジメな言い方をすると、チャージで相手のタンクを敵陣奥まで押し込んだところで、自分が集中砲火に合いせっかくジワジワ上げてきた前線が崩壊するのがオチです。分かってる相手なら大抵こうなる。極稀に敵が混乱してうまいこといくこともあるんですが、それは「相手が悪かった」だけですので、味を占めないこと。というか前にチャージすんな。もちろん、相手ラインハルトが突っ込んできたらチャンスターイム!分からせてやりましょう。あ、ちなみに返しでチャージもするなよ?

 

戒め② 自身のシャターにチャージで突っ込まない

これはマジで絶対してはいけない。せっかく近場である程度固まってスタンさせられてオフェンス連携のチャンスなのに、チャージでふっ飛ばして散開させるとか脳筋すぎて目も当てられません。ハイ、初期の頃よく言われました。なんかこう、妙にチャージしたくなるんですよねアレ…ならない?

シャターを決めた後は斧投げつつ近付きながらハンマーをぶん回すのがセオリー。シャター50+斧投げ100+ハンマー75=225のダメージが期待でき、これだけで1人落とせることもよくある。連携意識の高い味方がいればまず1人は落とせるでしょう。

ちなみに例外として、シャター後に裏に回れた場合、自陣に向かってチャージでお持ち帰りするのは状況によってはアリ。といってもコレもシャター撃つ前にすでに人数差が出来ていて有利な時くらいなので、基本は考えなくて良いかと。慣れんことはするもんじゃありません。堅実さこそハルトの真骨頂。

 

戒め③ タンクとの1on1でUltを撃たない

状況によりますが、基本やめておくべき。確実に倒せる!という時以外はやってはいけない。タンクは体力が高めで、どうしても倒しきれないことが多いのです。というか基本的に他のやつを狙いましょう。

 

戒め④ バリア・フィールドを壊さない

4つ目にして基本中の基本。ラインハルトの要であるバリア・フィールドは、しまうと2秒後から耐久度回復が始まりますが、壊されると耐久度が500(実際は6、700くらい)を超えるまで再展開できなくなります。分かってる相手だとUlt突撃で絶体絶命。適度に回復させつつ、いかなる状況でもバリアを展開できるように立ち回りましょう。

ちなみに壊れかけると「バリアがもたーん」って叫んでくれるので味方に伝わりはしますが、耐久度によってバリアにヒビが入るので、個人的にはそこ見て判断してもらえると嬉しい。ヒビ入ったらしまうんでほんとお願いします(´・ω・`)

 

戒め⑤ 一時撤退時にバリアをしまって逃げない

最近ちょっと気付いたコレ。ラインハルトのお仕事は「前線押し上げ」ですが、一時撤退時には「被害を最小限に抑える」のも仕事ではないかと。具体的には「他の仲間を逃がす時間を稼ぐ」ということです。

体力の高さ、バリア持ちというタフさを活かして、出来る限り逃げる味方を支援する。バリア構えつつ敵の攻撃に合わせてぐるぐるすると結構もつもんです。極端な話、自分だけ死んででも他は逃がす。被害は少ないに越したことはない。特に相手のUlt貯めを抑えられるのは結構大きいです。「ここは俺に任せて、先に行け!」とでも叫びながらやればお涙頂戴待ったなし。フレ登録もバンバン飛んでくることでしょう。

  

あれ、意外と少ない…もっとあると思うんですけど。見つかったら加筆します。というか何かあったら教えて?

 

 

 

前回のメモはコチラ。