読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

何でもブログのつもりが結局ゲーム主体になったブレにブレていく脳筋的ブログ

ゲームの許せない不具合から見えた、私がブログを書く時に気を付けること

なんかプロ()っぽい。

 

突然何言い出すんだこのおっさんとお思いでしょうが、書くことが思い浮かばなかったのと、今日でなんとブログ継続100日というところから「100日連続更新したはいいが、私のブログで一貫してる軸って本当に何もないのか、ないと思うけどないのか、ないよね、本当にないかな、ないの?ほんとに?と事実を認められずに重箱のスミをトンファーキックしたところ、そういえば自分が気を付けてることがあったなと気付き、しかもそれが「ゲームにおける許せないことNo.1」だったことにも気付き、書くことにしました。

ゲームにおける不具合というのは色々あり、進行不能バグ、フリーズバグなどの重篤なものから、アタリ抜けや表示バグなどの軽いものまで様々。今ですとネット関連のバグも結構ありますね。そういえば増殖バグなんかはその昔、裏技としてむしろ知ってると自慢できるような要素だったこともありました(今は企業的に許されない風潮です。まぁゲームの寿命縮めますし)。

その中に私が特に「これだけはまじでやめて」と思う不具合があって、それは誤字・脱字です。不具合か?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。不具合というより不備ですかねコレは。いいか別に。

誤字・脱字。本当に嫌です。ごめんなさい。本当に嫌です。頼むからそれくらいちゃんとしてくれ。あ、この際なので言ってしまいますが、ブログサーフィンしてても結構な頻度で出くわします。そういうのも、やっぱり嫌だァ!なぜそこまで嫌なのか。理由はハッキリしていて、一気に現実に引き戻されてしまうからです。「進行不能バグとかの方がショック大きいだろう常識的に考えて」というツッコミが飛んできそうですが、なんと言いますか、感覚的なもののようなので表現しづらいんですが、そういった「ゲーム進行に支障が出るバグ」は、大体笑うだけで終わることが多いんですよね私は。先に書いた進行不能バグなんかだったら、まぁ状況にもよりますが、極論辞めてしまえばいいわけですし。

でも、誤字・脱字って私の中ではどうも完全別枠で扱われてるようでして。ゲームをしてる時、基本その世界に異常なほど没頭しているんですが、そんな中で文字が抜けてたり誤った字が紛れ込んでたりすると「あー…」と一気に冷めちゃうんですよ。ゲーム自体は問題なく遊べて、すっごく面白いからこそ、際立つんでしょうか。分かる方いらっしゃいませんかね、このモニョっとした心地。形容し難い。「ひろしは げんじつに ひきもどされた!」って感じ。同じこと言ってますね。誰か!表現力のある方で分かってくださる方!うまいこと言って!大いにパクリ参考にしたい!

これ、さっきブログでもどうのって書きましたが、たとえば小説なんかでも同じ感覚に陥ります。どうも私は、仮想現実エンターテインメントというものに入り込みすぎるんでしょうね。文庫本を読んでて脱字なんて見つけたら「(´・ω・`)シューン」となります。急速冷却ですよ。読むのガチでストップしてしまったものもあるくらいです。

 

そんな「細けぇことを気にしまくるマン」な私は、ブログを書くうえでも誤字・脱字だけは絶対にしないようにキーボ叩いてます。ほとんど無意識ですが。更に書き終えた後、簡単に読み返すことも忘れません。嫌なんですよね本当に。なんかもう、生理的に受け付けない性癖くらいの扱いです。なお、読み返しはしますが大体(誤字・脱字は)ないです。書いてる最中にすぐ気付くんですよね、「おっとっと」って。嫌な性格してるわー。業務監督させたらあかんタイプですよ。仕事の能率下がりますよ。現場で「おらっ!はたらけ!」ってこき使ってやるのが1番いい。ちなみに、日本語としておかしい文法なんかも気にするタイプなので、本当にかるーくかるーく推敲もします。かるすぎて推敲になってないと思います。す…くらいはやってます。まぁ、杓子定規でしょうね。こんなこと気にする前にやることあるだろって思います。文章の起承転結に気を付けるとか。表現力を磨くとか。分かってても気にするんだから救えないね。しょうがないね脳筋だから。感覚だけで生きてるからね。

皆さんは、ブログを書く際に気を付けていることはありますか?

 

 

 

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ここでボケて!!!   |
 |________|
      ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

あ、スターも置いてってね?