読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

何でもブログのつもりが結局ゲーム主体になったブレにブレていく脳筋的ブログ

「腹痛」という名のビッグウェーブに強制ライドさせられた時の術

お題「お腹が突然痛くなった時のあなたの対処法」

 

へいへいへーい。

 

久々のマイお題回答となりました。久々も何も2回目なんですけど。

いや、なんというかですね、ゲームの明るい話題があんまりないんですよね。『Nintendo Switch』が出た時はやんややんやでしたが、今は落ち着いてます。ちょっと期待してたスマホゲー『ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト』も何か微妙だったんだよなぁ。

 

 

では本題にいきましょう。「お腹が突然痛くなった時のあなたの対処法」

例として状況はそれなりに混雑している電車内。つり革を持ってスマホポチーしてる時としましょう。常備薬はナシ。

 

 

試合開始!(カーン

 

①下っ腹を中心に全身をガードする

幼少の頃、某レイガンな漫画の某酔拳使いさんより賜った由緒正しき方法*1

簡単に言うと、下っ腹に意識を集中して適度に力を入れるだけ。どうやら丹田と呼ばれる部分で、この部分に意識を持っていくことで体を落ち着かせる効果があるんだとか。ちなみに単なる私の経験談ですが、寒い時期に下っ腹に意識を集中して力を入れることで、寒さが軽減されます。あくまで私は、ですが。

片手をつり革に、片手をスマホに、この状況でも問題なく行えるこの方法で、まずは気を落ち着かせます。

 

②周りに気付かれない程度に体を波打たせる

①の効果があまり見られない場合、次は海中のワカメのごとく、体をゆらゆらさせてみます。首下からケツまでをくーねくねするイメージ。もちろん、周りに気付かれない程度に。カーブに差し掛かる箇所が分かっている場合は、見計らって思い切りやるのもいいでしょう。

この動作により、体内をめぐる大波と同調を図ることで痛みの波長を整え、腹痛をコントロールすることができるんじゃないですかね多分。

 

③体内から邪気を放出する

①も②も効果が見られない、そんな時は・・・最終手段。根本要因である体内の邪気を外へと放出します。

①と同様に下っ腹に意識を集中しつつ、腹の中の状態を敏感に感じ取りながら、臀部の筋肉を繊細に動かしつつ、ここぞというタイミングを見計らって体外へと放ちます。まぁつまり放屁です。

この方法はあまりにデメリットが大きい。ひとつは言わずもがなですが、電車内で、しかも混雑時にやってしまうと、グレィトスメルだった場合にアナタの注目度はうなぎライジング。お腹のビッグウェーブに飛び込んだうなぎも真っ青です(実際はアナタの顔が真っ青でしょうが)。しかしながら、イモなどの食物繊維を多く含む食べ物を主食とすることで、かほりを軽減することができるとかなんとか。

もうひとつは、邪気と同時に魔王の封印も解いてしまう可能性があるという点。俗に「ノンエアーう◯こ*2」と呼ばれる現象で、こうなってしまった場合は、即座に離脱し、次の駅でトイレに駆け込む必要があります。むしろこうなってしまえば、もはや人目を気にすることなく根本原因を解消することができるでしょう。大切な何かを失うことと引き換えに・・・。何かを得るには、それ相応の代価が必要なのです。

 

※この記事の内容については個人差があり、効果を保証するものではありません。実際に行う際は自己責任のもと、行うようにしてください(特に③)。というかネタなので本気にしないでください(特に③)。

*1:幽遊白書」の暗黒武術会編の決勝にて戸愚呂(兄)が100%状態となった際、六遊会チームのひとりである酎が、チームメイトである輪駆に対し「下っ腹を中心に全身をガードしろ!!」と放ったセリフに由来する。なぜか妙に効果があるので私は今でもよく使います。

*2:屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったう◯こ。多くの場合、取り返しのつかないことになる(2ちゃんねる「たまに見たくなるコピペ」より)