読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

何でもブログのつもりが結局ゲーム主体になったブレにブレていく脳筋的ブログ

PS3、とうとう出荷終了へ。ということで思い出話を。

なんだか感慨深い。

 

www.gamespark.jp

 

PS3リリース当初、ローンチタイトルのあまりのショボさに様子見していた私。買うことになったのは、親友N(プロフ絵の人)の「デモンズソウルは本体買ってでもやるべき」という言葉がキッカケでした。

Nの目論見にまんまとハマった私ですが、買って大正解。人生で数えるほどしかない、異常なほどの「ドハマリ」を、『デモンズソウル』は引き起こしてくれました。仕事を終えてはボーレタリアに旅立つ日々。濃厚なダークファンタジー、奇妙で個性的なキャラクター達、リアルでシビアな死闘の数々。「没頭するってのはこういうことだなぁ」と、当時就寝前にしみじみと思ったものです。

 

その後は、『バトルフィールド バッドカンパニー』でFPSデビューしたり、『ベヨネッタ』でエロ姉様属性を見出したり、『バットマン』シリーズで洋ゲーアクションの真髄を堪能したり。あ、もちろん『ダークソウル』シリーズは全制覇。トロコンも難なくこなすほどでした。

 

Nを含む友人らと1番盛り上がったといえば、『マッシブアクションゲーム(通称MAG)』という多人数対戦FPSが印象深い。最大256 on 256(というよりメインがほぼそれ)が可能という派手さ、Kill以外の役割がちゃんと用意されている(徹することもできる)、しかもバランスも絶妙という傑作で、かなり長い間、毎晩友人らとSkypeしながら盛り上がったものです。

ファンから次回作の要望がかなりあったようで、実際私も願っていたのですが、デベロッパーが閉鎖してしまい絶望的に。ちょろっとだけ2が出る!みたいな噂が立ったこともありましたが、結局出ずじまいでとても寂しかったですねぇ。個人的には、多人数対戦型FPSとしては、今もってこのタイトルを超えるものは出てないと思えるほどの素晴らしいタイトルでした。ほんと、今からでいいからどこか作ってくれないかなぁ・・・。

 

あ~、書けばキリがないな。PS2に負けず劣らずで思い出の多いゲーム機です。今でも「PS plus」のフリー配信なんかは毎月チェックしてるほどで、PS4リリースから3年が経ち、世代交代をほぼ終えたとはいえまだまだ現役です。きっと、PS5が出る時期くらいまでは現役を張ってくれるでしょう。互換性もないしね!