読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

何でもブログのつもりが結局ゲーム主体になったブレにブレていく脳筋的ブログ

中国産ゲームアプリの快進撃が目覚ましい

ごきげんようございます。

 

私はよくAppDB(Android版は「AndroDB」)を覗いて「ほんとTOP30くらいの中身変わんないな~」なんてぼやいたりします。

いやね、近年本当にランキングに劇的な変化がなくて。『パズドラ』や『モンスターストライク』が出て以降、大手メーカーが名乗りを上げ始めた結果、「あ~売れるだろうな~」という予定調和的なタイトルリリースばかりだったんです。『ファイナルファンタジーレコードキーパー』や『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』なんかもうそりゃ売れるわ!でしたし、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』や『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』もコンテンツの人気凄まじかったですし、爆進を続ける『Fate/Grand Order』だってもうね、型月厨の怖さたるやね!

 

そんな日本のアプリ事情ですが、つい最近大きな変化がありました。中国メーカーのゲームアプリが、とんでもないヒットを飛ばしているのです。

タイトルは3つ。

 

THE KING OF FIGHTERS '98 UTIMATE MATCH ONLINE(KOF98UMOL)

http://kof98.ourpalm.co.jp/

www.youtube.com

 

 

 

陰陽師

www.onmyojigame.jp

動画のリンク貼ろうと思ったんですが・・・PVの埋め込み方wwwwwアホかwwwwwwwww

 

 

崩壊3rd

http://www.houkai3rd-preregistration.com/

www.youtube.com

 

※公式サイトの作りが総じてクソ不親切なのでご注意ください。

 

『KOF98UMOL』は去年の8月末にサービスが開始されて以降、急激に売上を伸ばし、今やTOP10付近をウロウロする人気作。CMもバンバン飛ばしてる辺り、そのヒット具合が見て取れます。あ、ちなみに私も最近始めました。

 

陰陽師』はつい2週間ほど前(2月23日)にリリースされた、全世界累計DL数2億!グローバル売上ランク2位!の化物タイトル(だれうま)で、すでにiOS版、Android版ともにTOP30にインしています。一説によると、本場中国で中毒者が相次ぎ、中国政府が法律を強化したとかなんとか。ホントカナー?

ただ、容量多すぎて私のAndroidではプレイできない。アップデートだけで何GBやらせんだよォォォォ!

 

『崩壊3rd』も2月上旬にリリースした新タイトルで、Android版はすでに44位にランクインしています。かわいい。かわいいは正義だ。

 

 

 

TOP10くらいがすでに桁違いな売上を記録していて超キワッキワな2次関数状態になってるアプリランキングにおいて、この上位ランクインの速さは異常です。

一体何が起こってんの?と思って調べてみると、どうも中国産アプリでよくある(らしい)システムに「VIPシステム」というものがあって、それが麻薬レベルの中毒性と依存性を持ってるんだとか(といっても、上記では『KOF98UMOL』だけですが)。

 

これは、ざっくり言うと「課金すればするほど高待遇になりますよ」というもの。累計課金額に応じてVIPランクが上がっていき、上に行けば行くほど他のプレイヤーと差のつく継続的なサービスを受けられたり、専用のアイテムセットを買う権利を得られるのです。

 

「ん?」と思った方、鋭い!さっすがー!ピャー!

そう、この「買う権利を得る」という部分が中々のエグさでして。課金して入手したアイテムを使って、VIP専用のサービスを買うことができるようになるというものです。汚いなさすが◯◯きたない。

そしてVIPランクの条件も後半になると「えっ(´゚д゚`)」っと思わず目を疑うようなものになってます。私がプレイしている『KOF98UMOL』の例を挙げますと・・・

 

※購入するのは「ダイヤ」という課金アイテムですが、相当額だけ表記します

  • VIP1     120円
  • VIP2     600円
  • VIP3     1200円
  • VIP4     2400円
  • VIP5     5400円
  • VIP6     8400円
  • VIP7   13400円
  • VIP8   18800円
  • VIP9   26800円
  • VIP10   40200円
  • VIP11   53440円
  • VIP12     80000円
  • VIP13      160000円
  • VIP14      320000円
  • VIP15      533400円(テテーン)

 

最後らへん、なんかもうおかしいですね。おかしいですよね!?私も宝くじが数百万単位で当たったらやってみたいな!(吐血

このVIPシステムですが、中国ではありふれたシステムなんだそうです。あちらでは日本とはちょっと違っていて、課金アイテムのセット割がほとんどなく、ガチャも結構シブく価格も張らせておいて、その代わりとして「VIPシステム」を売ることがよくあるそう。「差を付けたい」というより「差を付けた地位を誇示したい」という国民性?がもたらしたシステムだとかなんとか。

 

2年ほど前に書かれた記事ですが、こちらを。

appmarketinglabo.net

 

そして今、このシステムが乗っかったゲームアプリである『KOF98UMOL』が、ぶっ飛びもぶっ飛びのTOP10付近をウロウロするという快進撃を続けてる。つまり、日本でも結構受け入れられているとも取れますね。実際ガチャもかなりシブい(10連ガチャが約6000円相当!日本の3倍くらいします)ので、VIPシステム部分の売上がかなりありそうなのは想像に難くない。恐ろしい。

 

もうちょっと!もうちょっと課金したら継続的にアイテムが!なんてところが、絶妙に課金欲をそそるんですよね。結構、いやかなり危険です。やってみるとすごくよく分かる。日本のメーカーがマネしだしたら怖いなぁと思わんこともないシステムです。

陰陽師』も世界的に異常な売上を誇っていたりして、日本でもしっかり上位ランクインしているところを見るに、日本のアプリ業界に新たな風でも吹き込みそうな気がしないでもない今日このごろ。うん、でもコンシューマも頑張ってね!頼むから!

 

まぁそれはさておき、私がプレイしている『KOF98UMOL』もそうなんですけど、ゲームとしての作りはかなり良いです。全然日本のアプリに負けてない。UIの詰め込み方がクソすぎるところは難点ですが、人間とは不思議なもので案外慣れます。

特に『KOF98UMOL』はSNKがしっかり関与してることもあってか、モーションなんかも原作のやつそのまま流用してて上質だったり、コンボが「あ~ちゃんと当時のやつ知ってるんだな~」と感心できる内容だったりして、ほんと楽しいです。

 

課金欲で身を滅ぼさない自信のある方にはオススメ!