読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑多でいこう!

なんでもかんでも気になったことをつらつらと書きなぐっていきます。

悲しみの漬物石

その名も「Xbox ONE」。

 

マイクロソフトが放った次世代機なんですが、日本ではサッパリ売れず、私も「ゲーム好きが次世代機を買わずしてどうする!?」と意気込んで買ったはいいものの、Forza Motorsports6を少しやっただけで敢えなく終了。まったく使われず放置されたまま・・・業界では「漬物石と化している」と言われます。

あ、でもすごかったですよ?臨場感は半端なかった、さすがは次世代機。

 

Xboxの歴史というのは国内ではひどいもので、どうにも日本人には馴染みにくいタイトルが並ぶせいか、特に初代Xboxは驚くほど売れていません。まぁアメリカ産なので当然と言えば当然なんですが・・・。

元々日本向けとしては考慮されていなかったようで、スマホゲーが日本で今絶賛隆盛中であることに鑑みるに、マイクロソフトに案外先を読まれていたのかもしれません。気のせいですかね。悲しいですね(?)

 

あぁ、でもその後発売されたXbox360はそれなりに日本でも受け入れられていました。国内メーカーからもたくさんゲームがリリースされていました。その背景には、マイクロソフト社の全面的な支援があったようです。私自身も結構遊んでいましたし、今でもONEを差し置いて今だ一線級で動いています。特にシューティングゲームが多いですね。

 

そしてONEの(あくまで日本での)惨状を知ってか知らずか、Xbox360のソフトの互換システムを導入し、対応するソフトを徐々に増やしているようです。・・・しかし、私は多分それでも起動することはほぼないでしょう。仮にソフト互換が完了したとしても、結局360のゲームしかやらないわけで、わざわざ起動する必要がないんですよね。それに、やっぱりPS4の存在が大きい。国内では基本PS4で問題ありません。英語ができてアメフトやサッカー大好き!という海外志向な方なら、XboxONEもオススメです。

結局は、ONEに「やりたいゲームがあるのか」が全てです。残念ながら今のところ何もないので、漬物石となっちゃってるわけです。でもちゃんとホコリは払ってますよ、モノは大事に!

 

ちなみに、ONEのコントローラは非常に使い勝手が良く、マイクロソフト社ということもあってWindowsPCのゲームで大活躍しています。

うーん、高いコントローラ代になってしまった・・・。